治療の核心(仙骨治療とは?)

和学堂医農塾TOP医農塾仙骨治療について

医

現代社会を反映して、体調不良の原因も様々あります。その中に食生活やストレスがあります。これも長年の積み重ねで内臓にまで変調をきたすこともあるわけで、なかなか恐ろしいことと言えるでしょう。それに加えほとんどが“自分の体の構造が何かの原因によって本来の形を崩すことが、あらゆる病気を呼ぶ引き金になってしまうことが多い”のです。

【健康の鍵は仙骨!!】

骨格の調整法に興味があって勉強したカイロプラクティックでは、SOT(仙骨後頭骨テクニック)といわれるアメリカで開発された仙骨と後頭骨を調整する技術を学びました。
「仙骨と後頭骨が呼吸によって、ねじれるように動き、脳脊髄液を循環させている。仙骨はいわばそのポンプの役割を果たしている。」というのが基本的な考え方です。そのため「私たちを悩ませる不快症状の大半は、仙骨の硬化や歪みに最大の要因があり、仙骨を中心に、鍼灸、超音波、低周波などで治療すると痛みは早く取れる」というのが実感です。他にも生活上のストレスや生活習慣など様々な要因はあるでしょうが。


仙骨の硬化や歪みの原因にはいくつかありますが、主要な原因を二つ挙げましょう。一つには、「幼い頃に転んだり、尻もちをついたり、高いところからの落下によって尾骨、仙骨を激しく打った経験がある」というもの。小さい頃は柔軟性があるのでいいのですが、大人になってその変形が元で腰痛や様々な身体の不調を訴えることになるのです。
二つ目は、「加齢とともに仙骨が硬化する」というもの。加齢とはいっても、若くても仙骨が硬化することはありますから、普段の生活の中で仙骨の柔軟性をチェックし、矯正していくことが必要です。この仙骨、全く変形していないという人の方が少ないんです。ですから、健康な人でも仙骨を時々刺激することをオススメします。


刺激の仕方や治療に関しては次の「和楽堂治療院」のページで詳しくご説明します。

仙骨の場所

仙骨の場所

仙骨のイメージイラスト

仙骨のイメージイラスト

>>和楽堂治療院の詳細はこちら